誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

コラム

やっぱり残業代は払った方がよいのか?

更新日:

これはなにかの本に書いてあったが
(ソース元が示せなくてもうしわけない)

残業代をもらわないでサービス残業をしていると、本人が納得しているうちはいいのだが、急に虚しくなったり、意味を見いだせなくなると格段のスピードで働く意欲がなくなるそうだ。

まぁうつ病への入り口になりやすいらしい。

▼教員は残業代なし 保護者の6割が「知らない」
https://news.yahoo.co.jp/byline/ryouchida/20181125-00105367/

▼職場ストレス 労災 過去最多
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20181030-00000043-jnn-soci

この二つのニュースからちょっと紐解く

・教員は残業が払われていないらしい(その事実を保護者は知らない)
・ 昨年職場ストレスで労災認定を受けた業種。教職、医療、IT、車の運転、外食の5種で目立ったという事実。

二つの関連性から見えるのは、明らかに長時間労働、+サービス残業が多そうな業種ということが思い浮かぶ。

それを思うとやっぱり残業代はしっかりと払うべきということがいえるだろう。

もちろん残業代を払う(貰う)からといって、過重労働をしても良いというわけではないが、実は過重労働でも本人が充実している場合は逆にパフォーマンスが上がるというデータもあるそうだ。

つまり本人がやりたいことをやって、お金を沢山貰えている状態の場合、会社にとっても個人にとっても良い状態ということだ。

教員の場合はわからないが、少なくとも残業代を支払えば、防げるうつも少しはあるのかも知れない。(原因はそれだけではないのだろうが・・・)

どちらにしろ時代背景と共に見直す時期に来ていることは確かだ。

しかし他人の会社(この場合は学校)で残業代がでていようが、いまいが、他人(保護者)が知る必要性はないような気がするのは私だけだろうか・・・

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-コラム

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.