誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

お仕事 コラム

やっぱりショック。クロネコポイントが廃止になるんですって。ヤマトがやめるぐらいだから、これからはポイント以外で顧客を囲い込むのかもしれない。

投稿日:

スポンサーリンク

koukoudate1

以前こちらで紹介した、クロネコヤマトのメンバーズカード。
時間や場所の再指定ができるので、重宝しているという記事を書きました。

知り合いから荷物を送ってもらう時は、

「出来ればヤマトで送ってね。」と若干ヤマトの営業マン的な発言をする。

「ゆうパックしか取り扱ってないです。」と融通の聞かない役所的な発言で返されると

「だったらヤマトの営業所まで出しに行って」とは言えないので諦める。(笑

建前上は、時間や場所の再指定出来るからヤマトでお願いと言っているが、送ったり、受け取ったりするとポイントが貰える。だからヤマトが嬉しかったりするわけです。
実に単純な脳みそです(笑

 

そのポイント制度が、11月30日でおわりますよと突然の案内が・・・

"おいおい"と一人で突っ込んではみても、終わりは終わり。
残りのポイントで何か貰えるかなと調べたら、そもそもポイントが余っていないので変えられる品物がない。

まぁポイントで欲しかったミニカー3台は交換できたので“良し”としよう(大笑

▼ポイントで交換した非売品のミニカー

ポイント制度は、どこの会社も顧客を囲い込むことが目的の戦略だったわけです。
私のように、知り合いに「ヤマトで送ってね。出来れば。」みたいに言っている時点で、相手の思うツボにハマっていたわけです。

大手のヤマトがやめるところをみると、ポイントによる囲い込みも過渡期に来ているのかも知れない。
スマホの普及が後押しして、チェーン店の飲食店は、後から使えるポイントよりも、その場で割引いてくれるクーポンを活用して店舗に顧客を誘導している。
実に面白い試みだと思っている。後で使えるよりは、今使える方が消費者心理を上手くついている。

先駆者の家電量販店のように、ポイントをお金と同等の扱いをするところは倒産でもしない限り、やめるという選択肢はないのでしょうが、それ以外のところは新たな顧客囲い込みの戦略を出してきそうだ。ヤマトの新しい戦略が何なのか楽しみだ。メールからそんなことを思った1日だった。

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-お仕事, コラム
-,

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.