誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

コラム

久しぶりの歯医者で体験した【歯医者ではなぜ途中でスタッフに交代するの? 歯科医師がずっと診てくれない意外な理由】を体験してきた(笑

投稿日:

痛くならないと行かないのが病院だが、自覚症状が出てから行ったのでは大抵手遅れだ。

特に歯は痛いと感じたら、手遅れ率は100%といえるだろう。

週末お煎餅を食べていたら、急に奥の歯が痛くなった。

正直、「やっちゃたかな」感は拭えず。

痛み止めを飲むか飲まないかギリギリのところで戦っていたが、日に日に痛むは和らいでくれたので薬に頼ることなく過ごせた。

しかし痛みはまだ残っているので、渋々歯医者に行くことにした。

レントゲン撮ってもらい、診断をしてもらった結果。

歯の欠けもなく、虫歯もなく。

ちょっと歯茎が腫れているので、お薬で様子をみましょうとのことで今回は一安心。

先生曰く、堅いもの食べて、神経が過敏に反応したのかも知れませんね。

堅いものを食べるときは気をつけないと・・・

1週間程度で完全に痛み(腫れ)が引けば問題ないとのこと。

それ以上痛み(腫れ)が続くようなら考えましょうと、最後に若干気になりましたが、(笑

あとはいつもどおり、お掃除タイム(歯石や歯垢の除去)で終了。

そういえば先日こんな記事を見かけました。

【歯医者ではなぜ途中でスタッフに交代するの? 歯科医師がずっと診てくれない意外な理由】
▼ソース元リンクなし
https://dot.asahi.com/wa/2018091200007.html?page=1

そうそうお掃除タイム(歯石や歯垢の除去作業)になると、先生じゃなくて歯科衛生士さんに変わるのはなんでなのか・・・

歯科医の先生が解説してくれています。

結論からいうと歯科衛生士さんの方が、お掃除(歯石や歯垢の除去作業)が上手なんですって。

治療以外に時間を割きたくないという思いもあるでしょうし、同じ時間帯に二人患者さんを交互にみたりと、オペレーションの問題が一番だとは思いますが。

歯石や歯垢は一度歯や歯の間に付くと家で取ることは難しいので、しっかりとケアーしてくれるのは嬉しいですね。

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-コラム

Copyright© アイデアブログ , 2020 All Rights Reserved.