誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

お仕事 ガジェット

docomo,iPhone6sで格安SIMフリー_0SIMの設定は超簡単だった。でも・・・

投稿日:

スポンサーリンク

koukoudate1

もう最近では当たり前になった格安SIMカード。
キャリアの金額に比べて通信料を安く抑えられるということで注目されている。
私も以前は、Android端末のSIMフリー端末を持っていたので、OCNの格安SIMを使用していました。
昨年、メイン機種をガラケーからiPhoneに変更したのを機にAndroid端末を卒業し、OCNの格安SIMを解約した。たまにAndroid端末使うかなと月額基本料金ゼロ円の0SIMに契約をかえた。

0SIMも発表された時はちょっと注目を浴びていて、簡単に説明すると

▼ 0SIMホームページスクリーンショット

1ヶ月 500MBまでなら通信費無料。あとは使用料に応じて課金。
3ヶ月使用履歴がないと自動解約。
初回契約手続き費用あり。

というプラン。

自動解約になってしまうので、Androidもたまに使用していたんですが、翌々考えたら0SIMの回線DOCOMOなので設定すればそのまま使用できるです。

格安回線はキャリア(docomoやKDDI)から回線を借りていることが多いので、同じキャリアの回線なら、本体をSIMフリーにしなくても使えるんです。

やっと気づいた(笑

おおお。その手があったかと早速実験したくなりました。今日はその実験の模様をお届け。

まず準備するのは

これ

まさか使うことになるとは。。。SIMカードを取り出すピン

iPhoneの電源をOFFにします。これ一番守らないといけないやつです。

iPhoneの横の穴にこのピンを挿すとカードが出てきます。

こんな感じ

で、0SIMのカードを交換して電源ON

次は本体の設定。

まだ、Wifi環境でしかネットに接続できません。
Wifiでネットに接続できることを確認したら、So-netの専用ページから0SIMを利用するのに必要なソフトをダンロードします。

▼APN構成プロファイルをインストールの仕方は、so-netのホームページの方が詳しく載っています。
設定

▼プロファイルをダウンロードするとインストールを促されるの指示通りインストールを開始。

▼あとはモバイル通信をONにすれば設定はOK

たったこれだけで、毎月500MBまで無料で使えるって凄くないですか・・・

でも最近ネットでみると、通信速度がものすごく悪いと評判(笑

早速テストしたら

さすがにこれじゃ使い物にならないですね。
格安SIMも急に通信速度が遅くなるっていうのは以前から言われていましたが、久しぶりに測定したらちょっと驚きでした。

まだ、1回の測定なので何とも言えませんが、平日都心部に行って実験したいと思います。
またその時はこのブログで結果を公表したいと思います。

まとめ

良い点

  • 月額料金がかからない(条件によるが)
  • docomoなら本体をSIMフリーにしなくても利用できる。
  • 設定もおもったより簡単

悪い点

  • いまのところ通信速度がお話にならない。遅い。
  • 3ヶ月放置すると自動解約なので、セカンドSIMとしてはコマ目なチェックを。
The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-お仕事, ガジェット
-,

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.