誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

アプリ

Push7を登録してWordPressでプッシュ通知する方法【Push7登録編】

投稿日:

スポンサーリンク

koukoudate1

先日Push7を登録したお話をしましたが、ブログなどを持っている人は是非登録することをオススメします。
まだ登録していない人のために登録方法をまとめときます。

  • Push7登録仕方 ←このブログ
  • WordPressでPush7を設定 ←後日

の2回に分けてご報告したいと思います。

Push7登録作業

それではPush7登録作業をご紹介。

必要なのは

  • メールアドレス
  • ブログ(HP)

サイトにアクセスして、流れに沿って登録すれば、それほど難しい作業ではありません。

プランは3つ

プランは3種類準備されています。
まずはFreeプランでいいと思います。
Freeプランでも、月5000件の通知できるのでなんで、個人で使用するには十分な量です。

この後は有料になるかも知れませんが、無料で試せるあいだにどうぞ。

▼ Push7 価格プラン(スクリンショット)

サイトにアクセス

まずはサイトにアクセスしてください。
Push7サイト

▼Push7 サイトTOP

新規登録のボタンをクリックすると仮登録画面に移動します。

▼仮登録画面

登録するアドレスを入力して、仮登録ボタンをクリックすると
登録したアドレスにメールが届きます。
メールソフトを開いて、Push7のメールを確認してください。

▼Push7からのメール

【下記URLから本登録を行ってください】のリンクをクリックすると本登録の画面に移動します。

▼本登録画面

最初に登録したメールアドレスを入力。
パスワードは、好きなパスワードを設定してください。
あたりまえですが、パスワードを忘れないように。(笑
利用規約に同意にチェックをし、新規会員登録をクリックすると以下の画面に移動します。

▼ 設定画面

新しいアプリケーション作成ボタン+をクリックすると設定画面に移動します。

新しいアプリケーション = 通知を出すサイトの設定

▼設定画面が表示されます。

  • アプリケーション名
    通知されるときに表示されますが、何でもOKです。
    例)ブログタイトルなど
  • URL
    自分のブログアドレス(ホームページアドレス)を入力。
  • アイコン
    180px×180px以上 350px×350px以下の画像を準備。
  • アプリケーションURL
    任意で入力する。

▼パソコンでPush7通知されたとき(右下に表示)

赤枠、線が先程登録した、アプリケーション名、アイコン、アプリケーションURLになります。あとから変更できます。

まずは、Push7の登録編はここまでです。

次回はWordPressで、どのようにPush7を導入するのか解説していきます。

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-アプリ
-, ,

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.