誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

コラム

本の処分について

投稿日:

スポンサーリンク

koukoudate1

皆さん本はどのように処分されていますか。

処分と聞くと聞こえが悪いが、読み終わった後の本って必然的に溜まっていきますよね。その後皆さんがどうしているのか気になります。やっぱりブックオフとかで売るんですかね。

わたしは、仕事の本は後々見返すこともあるので、本棚やダンボールに仕舞いますが、それ以外の本はあげちゃいます。

最近、ブグマというサービスがあるので一度ぐらいは試してみたいとも思うのですが、思うだけで一度も使ったことがないんです。以前は、ブックオフなどの中古屋さんに引き取って貰うことが多かったのですが、ダンボール7箱で2万円ぐらいと、ブックオフって思いの外、値段がつかないんですよね。

考えてみればあたりまえのことで、ベストセラーは新刊と同じタイミングでなければそれほど高くは買い取ってくれないし、それ以外の本は対して価値もない。コミック全巻セットとかの方がいい値段なんです。あたりまえですが1回でも読めば中古品なわけです。

解決方法として電子書籍も考えたことがあるんですが、やっぱり紙の方がしっくりくるのでツイツイ紙の本を買ってしまいます。

で、さっきも言ったとおり最近は、手元に残しておきたい本以外は友人にあげちゃいます。というより、いつも友人が季節の美味しいもの送ってくれるので、物々交換しています。時代が平成なのに物々交換(大笑

本を貰う方はいい迷惑な部分もあるかも知れませんが、売ってもたいした金額にならないので、知っている人に読んでもらったほうが有益かなと思って、たまったら年に数回送りつけています。

相手には、もちろんイラない本はブックオフで処分してねとは伝えています。
ところで、みなさん本を人にまとめてあげたことあります。

まとめてあげる時って、一応これは読むかな。読まないかな。なんて選別するわけです。いっちょ前にセレクトしているわけですよ。その本のセレクトって不思議と恥ずかしいです。難しいじゃないんです。恥ずかしいです。(大笑

本って、趣味というか、個性というか、言ってしまうと自分の頭の中身だったりするんですよ。

それを相手にさらけ出すわけです。ある意味羞恥プレーを楽しんでいるです。超ドMプレーなわけです(大笑

まぁ照れ隠しでお土産なんぞを忍ばせるんです。こいつ今回こんなの入れて来やがってと思われるのをカモフラージュするのに。

よかったら皆さんも一度ぐらい誰かに本プレゼントしてみてください。(ある程度まとまった冊数)

かなり悩みますから。。。

私のブログの読書感想文、ビジネス書が多いのは、ある意味カッコつけなんです。他にも読んでますがそれこそ恥ずかしいので紹介しないんです(大笑
でも最近ネタに尽きてきたので、書くかも知れませんが。。。

そうそう。今回のお土産は最近売り切れ気味のカールを入れてみました。
まさに、かっぱえびせんならぬ、カールで鯛を釣る作戦。これで美味しいものが沢山送られてきますように(大笑

 

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-コラム
-

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.