誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

あったら

年賀状の季節。新しいサービスを考えてみる。

投稿日:

一時期年賀状を書くのは辞めていた。

そのおかげもあってか、だいぶ来る枚数も減ったが、それでも毎年何人かは送って来る人がいる。

流石に私も人の子なので、悪いなという思いから来たら返信していたのだが、最近はなるべく元旦に届くように送っている。

よく考えたら元旦に届くように送るのが、ある意味マナーではあるとは思うのだが、年賀状が不必要だと感じている私にとっては、実はそれほど重要視していない。

年々出荷枚数が減っているとはいえ、年賀状ってなくならないですよね。

普通に考えたら全国一律62円でハガキが届くというシステムは凄いことだとは思うのですが、裏表プリンタで印刷されたもの届けるって、本当にありがたみがあるのだろうかと思う。

そんな思いもあり私は一応手書きで一文は添えるようにしているが

元気とか。
子供大きくなったか。

毎年同じ内容しか書かないので、受け取る方も対したありがたみはないだろう。

だったら日本郵便も徹底した合理化を行い、裏表印刷(手書きなし)だけでOKの年賀状はデータだけ受け付けて、最寄りの郵便局で印刷して配送するシステムに変更したらどうだろう。

もちろん割引付きで w

そしたら局員の自爆年賀状購入もなくなる?かもしれない。

日本郵政も数年前からネット印刷に対応しているのだからできないことはないような気もしますが、古くから残る慣習は合理化できない側面が強いような気もしますね。

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-あったら

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.