誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

コラム

戦隊モノに異常あり

投稿日:

特撮シリーズの色使いは、初代ゴレンジャーから

レッドは、リーダー(1番手)
ブルーは、2番手
イエローは、3番手
グリーンは、4番手
ピンクは、5番手(ヒロイン・女性)

と相場が決まっている。

ブラックが登場するシリーズもあるが、
基本、レッド、ブルー、イエロー、グリーン、ピンクの順と人数は変わらない。

しかし今回始まった特撮シリーズ、怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーはどうも様子が違う。

1チーム3名で構成され、戦隊チームが2チーム登場する。

合計6名の戦隊の色使いも

怪盗戦隊ルパンレンジャーが、レッド、ブルー、イエロー。
警察戦隊パトレンジャーが、レッド、グリーン、ピンク。

とレッドはかぶっているものの、基本色を二チームに分散した構図だ。

グリーンが2番手。ピンクが3番手などということは未だかつてない。

物語が進むにつれて、最後は一つのチームに再編成されるのではないかと予想してみたが、そうなるとレッドが二人いるのは邪魔だ。

ならば片方のレッドが敵(悪魔)に殺されて居なくなるというストーリも考えてみたが、チームの役回りが、怪盗(泥棒)と警察ではチームの再編成は難しそうだ。

過去にサンバルカンシリーズで、3人体制で進んだことがあるが、それ以降5人1チームという構成は変わっていない。

5人いた方がその分キャラクターのグッツを作れるという大人の事情があるのかも知れないが、シリーズのファンというのは予定調和を好む傾向があるので裏切れないという側面は強いだろう。

どこまで裏切りつつ最後は予定調和に持ち込むのか、または最後まで裏切りつつ新しい構成に持っていくのか、ちょっと楽しみでもある。

予定調和では飽きられ、でも180°変わったことをするとファンは離れてしまうという恐怖がある。

制作側の意図が今回どこにあるのか、そんな視点で物語を見届けてみたいと思う。

私の予想は

警察戦隊パトレンジャーのレッドが居なくなり、2チームが合流(再編成)して
レッド、ブルー、イエロー、グリーン、ピンク のチームができると予想している。

答え合わせは来年の今頃・・・

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-コラム

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.