誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

コラム

まさにこれこそ昭和の袋とじ

更新日:

袋のお菓子や食品を開けて食べきれないと、こんな感じで輪ゴムでとめていませんでした。

特に子どもの頃って、どこの家庭もこんな止め方をしていた記憶が鮮明にあります。

わたしは勝手に昭和の袋とじと命名しています。

この止め方って結構めんどくさいですよね。なぜこれがスタンダードだったのか?

おそらく平成に入ってから、それこそアイデア商品が開発され、挟んでとめる棒のようなものが売られるようになりました。

こっちは今でも使っている人いるんじゃないですかね。

でもこの挟んでとめる棒じゃなくて、輪ゴムで、こうやって止めた方が楽じゃないかなって気づいたんですが・・・

たぶん今更感、丸出しですが。。。

でもまだ挟む棒が売ってるし、使っている人いるんだから、これって新しい止め方?ってことはないですよね。(笑

で、輪ゴムは劣化するので、洗濯バサミとかクリップで止めた方がよっぽど簡単だよなって、今は洗濯バサミかクリップを使って袋を閉じてます。

袋をとめるだけでも、数十年同じ止め方してると、思考まで止まっちゃうんですね。

まだ昭和の止め方している人が居たら教えてあげてください。グルグル巻かなくても大丈夫って・・・

 

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-コラム

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.