誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

ガジェット

980円でジャンク品のモバイルWiFiルーターWM340を買ってみた。【実験その2】

投稿日:

980円でジャンク品のモバイルWiFiルーターを購入したお話の続き。

▼980円でジャンク品のモバイルWiFiルーターWM340を買ってみた【実験】はこちらからお読みいただけます。

980円でジャンク品のモバイルWiFiルーターWM340を買ってみた。【実験】

何も付属品はついていなかった。

まずはネットで取説をダウンロードしてセットアップ方法を確認。

ちょっとワクワクしながら、動作するか実験してみました。

電源はマイクロUSBなので自宅にあるものを使用。

赤ランプが点滅すると何やら故障みたいなことが書いてあったが、無事に赤ランプが点灯してくれた。

次に4時間ぐらいで満充電と書いてあったが、バッテリーは新品ではないので、あまり気にはせずそのまま充電を続けたが、だいたい4時間で緑色に点灯(満充電)に切り替わる。

充電後、電源を一旦OFFにしてからSIMを取り付ける。
持っている格安SIMがマイクロサイズなので、アタッチメントを使って標準SIMサイズに変更することにした。

SIMを入れる向き(金属面)が下向きになり、マイクロSIMがアタッチメントからズレてしまい、SIMを取り付けるのに一苦労するというハプニングが・・・

やっぱりSIMサイズは機械(本体)にあったサイズを準備しましょうね。

 

無事にSIMを本体に取り付け、再度電源をONに。やったWELCOMEの表示。

ここからはパソコンでモバイルWiFiの設定を行います。

設定というと難しく感じるが、使用するSIMのアクセスポイント(ユーザー名やパスワード)の設定をするだけ。この辺は格安SIMでは避けては通れないので諦めましょう。(笑

何が原因だったか分からないが、最初は上手く接続できなかったので、オールクリアー(初期状態)に戻してから、再度設定をしたら無事に終了。

画面に、LTEの表示がでた。。。

次の日違う場所で使用したら3Gの表示がでたが、そのへんはしょうがないかな。(笑

もちろん、モバイルバッテリーで、電源供給も問題なし。

これでSIMゼロを使用する時に、わざわざiPhone本体に差し替えなくて済む。

980円のジャンク品の実験は無事に成功で終了。

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-ガジェット
-, ,

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.