誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

ガジェット

Apple純正品のレザーケースケースと同等のJisoncase製のレザーケースを試してみた。

投稿日:

ずっと前から気になっていた、iPhoneケースの汚れ。そろそろ限界ということで新しいのを探すことに。

すでに8やXが発売されたので、私が使用している6sのアクセサリー類は、家電量販店のコーナーから消えてなくなりかけている。

交換するなら早めの決断が必要だ。しかし種類も少なくなってきているので、これだというのに出会えない。

今使っているのは、Apple純正のレザーケース。

手に持ったときのシックリ感は好きなので、同じものでいいかなとAppleのサイトを覗いたら、まだ在庫があった。ただ、純正品は若干お値段が高め。(笑

Amzonで似たようなのを探していたら、純正品と同等のレザーケースを発売している会社があったので、今回はJisoncase製のレザーケースを購入した。

Jisoncaseは、7や8(Plus含む)でも、純正品と同等のレザーケースを発売している。今後購入する人の参考になればと、早速、本家との違いを報告したいと思います。

見た目はそれほど変わらない。いい感じ。レザーの感じも悪くない。

今使っているのは汚れすぎていて、すでに表面がツルツル状態で汚い。

比べるには酷すぎるかな。

ケースの内側も同じようなフェルトが貼付けられているのでiPhoneの背面に傷がつかないよう配慮されている。この辺も純正品と同じ作り。

ただ気にならないといえば嘘になるが、このフェルト部分は、若干貼り付けがズレている。

使用するには問題ない品質だが、このへん純正品はしっかりしている。

側面はしっかりと覆われているタイプなので、側面ボタンはカバーの上から押す。
これも純正品と同じ仕様。

▼上がApple製 下がJisoncase製 (Jisoncase製の方がボタンの出っ張りが大きい)

同じように作られているが、iPhoneをセットするとボタン操作のシックリ感はまるで違う。
もちろん、今まで使っていた純正品は2年近く使用しているので、馴染んでいるせいもあるかもしれないが、この感覚は買ったときからフィットしていたので、時間経過のものではない。方や、今回買った方は側面のボタンは押しづらい。ちょっと強めに押さないと反応しない感じがする。

一番気になるのは下部のアールの部分。

純正品はしっかりと包み込みようにできているが

 

Jisoncaseのケースはアールが浅い気がする。

ずれ落ちることはないかもしれないが、純正品を知っているだけにちょっと不安。

良かった点
・ 価格
・ 手触り
・ 色味

良くなかった点
・ 縫製や貼付けが純正品に比べると良くない
・ 側面のボタンの型抜が甘いため、ボタンが押しにくい
・ 下部のアールが浅い

価格からみれば、十分満足いく品物だと思います。純正品では高すぎてレザーケースを試すのに躊躇している方にはオススメです。
ただレザーケースの取扱で、一番重要なことは必要以上に汚さない(手垢)をつけないことですかね。

レザーケースを必要以上に汚さない対策は

暑い夏の日に、スマホを握りしめ、ポケモンGOをしないことだと思う(笑

私には満足の一品を発見できました。

参考(2017年11月18日現在)

Apple製   6,264円(税込み)
Jisoncase製 2,577円(税込み)

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-ガジェット
-, ,

Copyright© アイデアブログ , 2020 All Rights Reserved.