誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

コラム

今日は、むちうち、なおそうの日なので、ついでにむちうちになった時のことを思い返してみた。

投稿日:

今日は、むちうち、なおそうの日なので、ついでにむちうちになった時のことを思い返してみた。

そう私も、むちうちくんです。

小学校5年生のときにやっちゃいました。
原因はまさにこれ

プールで飛び込んで、頭を底にぶつけ、痛い・・・って思って、プールに浮上。(笑
辛うじてプールからあがり、プールサイドに倒れ込む。

何か何かと群衆が集まり、さながら刑事ドラマの死体役と何ら変わらない状態に。

誰かが養護の先生を読んで来てくれて、はい。病院ですねの一言(笑
さすがに母親が来て、一緒に病院。

X線なんって気にしていないので(そういう状況でもないのかもしれないが)頭部のレントゲンを撮って骨には異常なし。

先生から出た言葉「むちうちだね。当分安静ね。」

まぁ今思うと首の骨、骨折しなくてラッキーでしたよね。

ただ、興奮状態なので、病院ではそれほど痛みを感じなかったが、家に帰ってから相当痛かった。(笑
普通に寝返りとかできないんです。首を動かすだけでちょ・・・痛いんです。
ただ痛みより、その後数ヶ月は運動禁止というお達しは、小学生にとっては辛い数ヶ月を過ごすわけです。

ある意味ラッキーだったのか、先生の治療が良かったのか、運動我慢したのがよかったのか、その後、むちうちによる後遺症はなく、首周辺や頭が痛いということは今も起こっていない。

反面未だに後遺症というか、違和感、感じまくりは左肩。
肩脱臼して、治療し、その後何度かレントゲンをとって異常なしと言われても、いまだに痛い。

いわゆるこれが後遺症ってやつなのかな。

もしかしたらどっか神経があたっているのか、一度痛めて箇所だけに神経が過敏になっているのか、もう20年のお付き合い。季節の変わり目とか、何かしっくり来ないんですよね。とくにこれからの梅雨時期。

多分これって同じような人(腰とか膝が痛めたことある人も含め)の、あるあるのような気がする。気候の変化で神経が過敏になるですかね。

もちろんプロ野球の投手でもないので、思い切って腕振ることもないので生活には影響はありませんが、ずっと痛いんですよね。

最近知人から聞いた話だと

中学生ぐらいになると、脊椎側わん症っていう、背骨が曲がっちゃう病気を発症する子がいるらしく、こっちは未だに原因が不明なんですって。

原因不明って、対処のしようがないから確定診断がでると、経過を観ながら、曲がらないよに対処(矯正)するしかく、これは大変ですよね。

週末地元のお祭で、当時プールで介護してくれた悪友を見つけたのも、今日のブログの前触れだったのかも知れないと感じた1日だ(笑

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-コラム

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.