誰かだれか叶えてくれたら嬉しいな。たまに本や食べ物、お仕事のことも書いたりします。

アイデアブログ

映画

ドラえもん映画「のび太の南極カチコチ大冒険」大人の楽しみ方。

投稿日:

ドラえもんの声が大山のぶ代さんから水田わさびさんに代わって12年の月日が経つ。
きっと今の子供たちには、ドラえもんの声=水田さんの声なんだろう。

いつも春休みに上映されている映画ドラえもん。
声優さんが代わってからは、オリジナル作品だけではなく、旧作品のリバイバル版もよく上映される。

今回のドラえもん映画「のび太の南極カチコチ大冒険」はオリジナル作品だ。
リバイバル版だと内容も知っているので映画館で観ることは、ほとんどないのだが
今回はオリジナル作品だったので行ってきました。

昼間の時間帯はお子さんが沢山いるので、大人の時間レイトショーで行ったら
300人も入る劇場に、たった大人4人という何とも贅沢な空間で観ることができた。
ビール飲みながら観て、トイレに行きたくても混んでないので他の人に迷惑はかけませんし。(笑

さぁさっそく作品を紹介します。
ネタバレしないように書きますが、大まかなストーリーは紹介していきますので
予備知識がなく映画を観たい人はこの辺で・・・・

ここから先は矢印の後で(スクロールしてください)















これはジブリ作品なのか

オリジナル作品の監督・脚本は
千と千尋の神隠しの助監督だった高橋敦史さんが担当。

映画で最初に描かれているシーンは、まるでジブリ映画を観ているような錯覚に襲われた。
ドラえもんの映画だよなと思いつつ、ジブリのあるシーンを思い出させてくれる仕掛けがある。

過去の映画を思い出させてくれる

今回はオリジナル作品だが、過去の映画を思い出させてくれるシーンが、何箇所か仕掛けられている。

すでに発表されているものだとこの動物。

実は映画2作目のドラえもん「のび太の宇宙開拓史」に出ているんです。
ゴーヤゴーヤ星の動物パオパオ。そして今回もパオパオで出演です。(笑

これ以外にも、「あぁ」 もしかしてみたいなのがありますので探してみてください。
大人ならではの楽しみ方の一つです。これってもしかして、この時の映画のシーンかなって。

さて、ここからはストーリ
さっそく紹介していきます。

ストーリー「のび太の南極カチコチ大冒険」

10万年前。凍りついてしまった自分たちの星、ヒョーガヒョーガ星を救うために、宇宙を旅するヒャッコイ博士とカーラ。
凍りついてしまった星を、元に戻すためのアイテムを探しに、地球へやってきたところから物語は始まる。

10万年後の日本。のび太は、かき氷をお腹いっぱい食べたいとドラえもんに頼む。
お腹がいっぱいになったら、宿題をするからと、のび太なりのお願いの理由をつけて。
そんなのび太の思いに答えようとするドラえもん。
1ヶ月前に氷山が流れ着いたという記事を思い出し、どこでもドアで移動する。
そこは今まで目にしたことのない氷の世界が広がっていた。

お腹がいっぱいになったのび太は、宿題をするわけもなく、ドラえもんの4次元ポケットから出された「氷細工ごて」で、氷の遊園地を作る。
のび太の良いところは、独り占めしないところ。
しずかちゃんやスネ夫、ジャイアンを呼び一緒に遊園地で遊ぶ。

いつものメンバーで遊んでいる中、のび太はあるリングを発見する。
ドラえもんの道具でリングを氷から取り出した瞬間、氷の遊園地は壊れてしまった。

のび太はそのリングを落とし主に返したいと言い出すが、誰のものかわからない。
そこでドラえもんはリングと一緒に取り出した氷を調べることにした。
その氷は10万年前の氷であることがわかったのだ。

そう、今と10万年前。
ドラえもん映画の真髄。パラレルワールドが今回の舞台だ。

遊園地を作った氷山が、どこから流れてきたのかを突き止めると、南極であることがわかった。
さぁいざ出発。
ドラえもんの道具を駆使して探しにいくと、なんと南極の氷の下に地下帝国を発見する。
持ち主は10万年前の南極にいるのだ。

タイムマシーンで戻ろうとしたが、どこでもドアを忘れてきてしまい、すぐに南極からのび太の部屋に戻れない。
そこで時間だけが移動できるという、タイムベルトを4次元ポケットからだし10万前の世界にタイムスリップ。

そこでのび太は、ヒャッコイ博士とカーラと出会う。
落とし主を見つけたのび太は、リングを返そうとするがアクシデントに見舞われリングを盗られてしまった。

そのリングを取り戻すために、のび太たちはカーラと共に力を合わせて奪還しに行く。
奪還するまでの間に、山あり谷あり。離れ離れになるメンバー。
無事にリングを奪還することができ、ヒョーガヒョーガ星を救うことが出来ると思った瞬間、地球は、ある出来事で凍りはじめる。

あせるのび太たち。一旦10万年前に戻ろうとタイムベルトを装着してタイムスリップしようとした瞬間、さらなるアクシデントが。
離れるはずのないドラえもんとのび太の手が・・・
凍りはじめた10万年後の地球に取り残されたドラえもん。
すぐに助けに戻ろうとするがタイムベルトの電池は0%。どうするのび太。
ドラえもんと地球、ヒョーガヒョーガ星の運命は。

大人の楽しみ方

どうです。少しは観たくなりましたか。
大人の特権利用して
レイトショーで少しでも安くみて(笑

その分ビールを買って、昔の映画との共通点探してみてください。昔子供だった大人の特権です。
リバイバル作品もあるから、いまの子どもでも分かっちゃうかな(笑

映画ドラえもん。ぜひ劇場でお楽しみください。

 

The following two tabs change content below.
TKAgent

TKAgent

MOT(技術経営修士)取得後、9年勤めた会社を退職し、現在はフリーランスの営業・業務代行として活動中。 特許のライセンス契約(締結先)など、ちょっと小難しい内容から、ホームページ製作やカタログなどの販促物まで、営業や販売に付帯する一連の仕事を請け負っています。 Blogは好き勝手なことを書いています。本や食べ物、時々お仕事の話がでてきます。
TKAgent

最新記事 by TKAgent (全て見る)

koukoudate1

koukoudate1

SNS

よかったら。フォローお願いします。

    TKAgentをフォローして最新記事をチェック!

-映画
-,

Copyright© アイデアブログ , 2019 All Rights Reserved.